デジカメ買い物思考

デジタル一眼レフカメラニコンD750にハマった男がいかにして買い物をしていくかを記録します

キヤノンEOS 6D Mark IIがいよいよ発表か。ライバル(?)D750と比較してみた→正式発表されました


スポンサーリンク

管理人は現在D750を主力としているため、基本的にはNikonのニュースを取り上げるようにしています。でももちろん他社のニュースもいろいろチェックしております。そこでここ最近一番気になっているカメラがキヤノンのEOS 6D後継機です。

購入候補だったEOS 6D 

2016年8月、D750を買おうとしたとき他に候補に挙がっていたのは「D7200」「D610」「EOS 80D」「EOS 7D Mark II」「EOS 6D」でした。その中でフルサイズでありながら、設計が古すぎないということでD750に決めました。EOS 6Dは残念ながらその時点でも設計がかなり古く、値段は手頃でしたがスルーせざるを得ませんでした。
 
キヤノンのフルサイズで欲しいのはEOS 5Dシリーズでしたが、高くて手が出ず。
 
結果としてD750は大満足でしたが、もしEOS 6Dの後継機が出てたらそっちにしたかも……という思いはありました。で、その後継機であるEOS 6D Mark IIがいよいよ発表されるようです。

対決! EOS 6D Mark II vs D750

スペックが軒下デジカメ情報局さんに載っていたので、我らがD750との比較表を作ってみました。
 
スペック EOS 6D Mark II D750
発売日 2017年8月上旬 2014年9月25日
有効画素数 2620万画素 2432万画素
センサーサイズ フルサイズ フルサイズ
AFポイント 45点(全点クロス) 51点(15点クロス)
AF検出範囲 -3~+18EV -3~+19EV
ライブビュー撮影時AF デュアルピクセルCMOS AF コントラストAF
測光方式 7560画素RGB+IR測光センサー 約91000ピクセルRGBセンサー
ファインダー視野率 約98% 約100%
ファインダー倍率 約0.71倍 約0.7倍
モニター 3.0型バリアングル 3.2型チルト
連写 約6.5枚/秒 約6.5枚/秒
ISO感度

通常:100~40000
拡張:50~102400

通常:100~12800
拡張:50~51200

シャッター速度 最速1/4000秒 最速1/4000秒

フラッシュ同調

シャッタースピード

最速1/180秒 最速1/250秒(X=1/200秒)
動画機能 フルHD 60p、HD 60p フルHD 60p、HD 60p
フリッカー対策 静止画/動画 動画のみ
メモリスロット SD×1 SD×2
無線通信機能 Wi-Fi・Bluetooth・NFC・GPS Wi-Fi

撮影可能枚数

(バッテリーの持ち)

約1200枚 約1230枚

価格

発売時価格:約218,000円 発売時価格:約228,000円
現在価格:約170,000円
 
スペックが優れている方はピンク色を付けてみました。こうしてみると割と似たようなスペックだという気がしますね。D750は2014年発売なのに健闘してる。

ライブビューAF 

と言っても分かってるんです。作りはEOS 6D Mark IIがはるかにモダンになっているであろうと。特にライブビュー撮影時のAFは天地の差があると思います。D750は遅すぎて動かない物にしか使えませんが、6D Mark IIは劇的に速いはずです。そのくらいデュアルピクセルCMOS AFは速いですからね。動画も実用的でしょう。

無線通信機能 

無線通信機能もD750はかろうじてWi-Fi対応ですが、受け側のアプリもなんか使いづらいしあくまでオマケですね。6D Mark IIの方はずっと進化しているはず。

背面液晶 

背面液晶については何とも言いがたい。バリアングル(ボディの横に展開できて自由に動くタイプ)とチルト(横位置に構えたときに液晶の向きを上下させる動きのみ)は一長一短という気がします。管理人もα55でバリアングル、D750でチルトを体験してますが。
 
バリアングルは縦位置でも使えるのが良いですね。あと使わないときにモニタを裏返せるのも地味に嬉しい。ただ横位置の場合レンズの光軸とずれちゃうのが玉に瑕。
 
チルトだと液晶の左側にもボタンが配置できるし、横位置でレンズの光軸とずれない。正直D750でライブビュー撮影はやりたくないので、チルトで全然OKって感じです。

あと1年早く発売してくれてたら買ってた 

去年カメラを選んでいるときに6D Mark IIがあったら確実にD750と決勝戦だったんですけどね。まだ価格が分からないですが、多分20万円前後? 「フルサイズが欲しい、エントリーモデルからステップアップしたい」ってユーザーにはピッタリな機種になりそうですね。

以下、正式発表までの道のり 

【6/29追記】軒下デジカメ情報局さんでEOS 6D Mark IIの価格情報が出ました。本体のみの量販店価格が税込243,000円! あー。ちょっと高いか。でもこのところ高性能カメラは値上がり傾向ですし、D750の発売時価格にも近いしこんなもんですかね。EOS 5D Mark IVの出だしの価格よりはかなり優しさを感じます。

ついに正式発表

【6/29PM追記】噂通りEOS 6D Mark IIがキヤノンから発表されました! スペックについて明らかになった点については上記の表も修正しました。キタムラ、マップカメラ価格は税込218,700円と思ってたよりお買い得では? いやまあ、20万円超えのカメラは高いけど。冷静に考えると。でも何故か安く感じてしまう不思議。
Copyright © 2016 デジカメ買い物思考 All rights reserved.