読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメ買い物思考

デジタル一眼レフカメラニコンD750にハマった男がいかにして買い物をしていくかを記録します

ニコンユーザーだけど「FUJIKINA 2017 京都」に行ってきましたレポート

先日宣言していた通り、2017年1月21日、22日に開催されたFUJIKINA2017に行ってきました。行ったのは22日です。

demcoe.hateblo.jp

FUJIKINAは富士フイルムが開催したカメラのイベント。直前に発表された中判ミラーレスカメラGFXや、X-T20、X100Fを手に取って使う事ができました。

f:id:demcoe:20170123000501j:plain

会場は京都市内の3ヶ所に散らばっており、それぞれテーマが設定されていました。 

会場 テーマ 展示カメラ
しまだいギャラリー 大フォーマットの世界 GFX 50Sなど
ASPHODEL センターファインダースタイルの世界 X-T2、X-T20など
ギャラリー祥 レンジファインダースタイルの世界 X-Pro2、X100Fなど

朝10時過ぎに烏丸御池駅そばのしまだいギャラリーに到着。入口で靴を脱いでビニール袋に入れます。京都っぽい。のれんをくぐるとすぐ目に入ったのが長蛇の列。ここで富士フイルムのカメラが無料でレンタルできるのです。

 

この列に並ぶのは厳しいなと思ってギャラリーを回ります。世界各国のプロカメラマンが富士フイルムのカメラで撮影した写真が飾られています。

 

中に進むとGFXの試用コーナーがありました。GFXはレンタルされておらず、撮影できる機体はたくさんあるもののデータを持ち帰ることはできません。その場で試します。

 

ちょっと触っただけなので偉そうなことは言えませんが、使い心地としてはD750と比べると若干のタイムラグを感じるかな……。そこは中判という大型センサーなので処理するデータも多いでしょうし、仕組みはミラーレスなので当然かも知れません。一眼レフとは用途が違うというか。

 

実際、ギャラリーに飾られていたGFXの写真は圧倒的な解像度。人物写真なんかちょっと怖いレベル。

f:id:demcoe:20170123005235j:plainf:id:demcoe:20170123005310j:plainf:id:demcoe:20170123005337j:plain

大きさ、重さ的にはちょうどD750を持っている感覚と似てたかな~。センサーはGFXの方が1.7倍も大きいんですけどね。

 

またショーケースの中にはファインダー部分を交換した機体なども展示されていました。

f:id:demcoe:20170123010033j:plainf:id:demcoe:20170123010057j:plain

ファインダーを取ったミラーレススタイルだと中判カメラとは思えないコンパクトさですね。

 ということでしまだいギャラリーを後にして、次の会場に向かいます。地下鉄で三条京阪駅まで移動。京阪に乗り換えて祇園四条駅が最寄りですが、一駅乗るのも面倒なのでそのまま歩いて行きます。会場のASPHODELまで来たのですが……。

f:id:demcoe:20170123010645j:plain

ありゃ。入口がないですね……? と思って反対側まで回ろうとしたのですが、一周回って戻ってきました。窓から中を覗いたところ、スタッフの方に開けてもらって中には入れました。入口分かりづらい……。

 

ここではX-T2や発売前のX-T20が触れます。またやはり世界各国のプロカメラマンが撮影した写真も見れます。X-T20はかなりコンパクトで軽快な操作感。良いですね。 

この会場を出ようと思ったらちょうどセミナーの講師をされた藤里 一郎さんとすれ違いました。セミナーは聞かなかったのですが、後でTwitterを見たら大盛況だったみたいです。

FUJIKINA2017全般の感想なのですがとにかく盛況でしたね。正直3会場だし、京都だし面倒だと思ったりもするんですが、それを押して来る人がこれだけいるってのに驚きました。単に人が集まってるから何となく入る、というタイプのイベントでもないですからね。

 

次なる会場ギャラリー祥は電車の駅が近くにないし、バスも面倒だし20分ほどかけて歩きました。途中で建仁寺を見学したりしながら。 

f:id:demcoe:20170123012235j:plain

こちらはレンジファインダータイプのカメラが展示されていました。X-Pro2とX100Fですね。こちらはちょっと試用機が少なかったため触るのは遠慮してしまいました。X100Fはチェックしといたら良かった。

 

さてこれで一通り3会場を回ったぞ。どうするか……? と思ったのですがまだ12時ぐらいだったので昼ご飯を食べてから再びしまだいギャラリーに行くことにしました。今度は完全に徒歩移動です。ブラブラ歩いてたらそれほど苦もならないんですよね。

 

一つブログのネタも思い付いたので写真を撮りながら移動します。

 

さて、戻ってきました。しまだいギャラリー。せっかくなのでカメラのレンタルに挑戦しようかな?

f:id:demcoe:20170123013417j:plain

と思ったら全てのカメラが出払っていてNGでした……。目の前でカメラを借りていたお客さんが帰ってきてたので、スタッフの方に「こちらの方が返却されたら……」と話してもらったのですが、別のレンズに交換するために一時戻っただけだったようで、結局NG。そりゃそうですよね……。朝一で来た時に並らばなかった私が悪い。

 

事前に登録していたらもらえる記念品をもらって帰りました。ありがとう富士フイルム。ポストカードとステッカーです。ステッカーは花札の絵柄の中に富士フイルムのカメラがデザインされててかわいい。

f:id:demcoe:20170123014226j:plain

 ん?

f:id:demcoe:20170123014431j:plain

ポストカード、多!!

 

ちゃんと裏面は異なる写真です。さすが富士フイルム(?)

広告を非表示にする
Copyright © 2016 デジカメ買い物思考 All rights reserved.