デジカメ買い物思考

デジタル一眼レフカメラニコンD750にハマった男がいかにして買い物をしていくかを記録します

大阪市旭区 城北公園 花菖蒲の開花状況(2017年6月3日)


スポンサーリンク

f:id:demcoe:20170604191151j:plain

4月に桜の状況をお知らせした大阪市の城北公園ですが、この公園の本領は「花菖蒲」なのです。公園内に花菖蒲園が設けられており、200円と有料ですが他では見られない花菖蒲づくしのエリアとなっています。

 

花菖蒲しかない物ですから、時期が限られており今年は5/19~6/11が開園期間です。ということで6/3にインしてみました。

 

結論から言うとすでに見頃を迎えております。今年は気候のせいで咲き始めが遅かったようなので、期間いっぱい楽しめるんじゃないでしょうか。

f:id:demcoe:20170604191149j:plain

ショウブは江戸系、伊勢系、肥後系という代表的な3系統の種類があり、城北公園では約250品種・13,000株もあるそうです。

f:id:demcoe:20170604191148j:plain

花菖蒲園自体はそれほど広いわけではなく、売店も1軒あるだけです。それでもたくさんの人が訪れていました。そうそう、三脚・一脚は禁止されているので初めから持って来ないようにしましょう。荷物になるので。

f:id:demcoe:20170604191154j:plain

去年はNikon1 J5を持って撮影しに来たんですよね~。その時はこの小さいカメラでここまで撮れるならデカいカメラ要らないな~とか言ってたのに、今年はフルサイズ一眼レフで来てるという。

f:id:demcoe:20170604191150j:plain

花菖蒲園なのでもちろん菖蒲がメインなんですが、園内にはアジサイも植えられています。こちらも結構咲いていますが、満開と言うにはまだ早いかなと言う状況。

f:id:demcoe:20170604191152j:plain

城北公園で6/3~4とお祭りが開催されており、その中のステージイベントで写真講座があったので聞いていました。菖蒲園の方が冒頭に挨拶されていました。それによると今年は写真を撮りたい人向けになるべく近くに菖蒲が咲くように植えてくれたとのことです。

f:id:demcoe:20170604191155j:plain

もちろん触られたら困るとのことなので、お触りは禁止です。あと橋など通路が狭いところでしゃがみ込んで撮影していると警備員さんに注意されます。周りに気を遣いながら撮影したいですね。

f:id:demcoe:20170604191153j:plain

期間は来週末までなので、花菖蒲を見たい人は大阪市バス守口車庫行きに乗ってGO!

 

 

Copyright © 2016 デジカメ買い物思考 All rights reserved.