読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジカメ買い物思考

デジタル一眼レフカメラニコンD750にハマった男がいかにして買い物をしていくかを記録します

SIMフリー版iPhone7 Plusを購入。ソフトバンクからMNPで乗り換えました

買い物 iPhone

先日iPhone7 Plusを手に入れた記事を書きました。しかし設定には有効なSIMが必要であり、MNPするために新しいSIMが手元になかったため泣く泣く保留。

 

……ん? よく考えたらソフトバンクのSIMを古いiPhone6 Plusから外して新しいiPhone7 Plusに入れれば良かったのか?

f:id:demcoe:20161109103506j:plain 

いや、まあどちらにしろエキサイトモバイルのSIMに差し替えることになるので、二度でもになるだけかな。でも、それも含めてブログの記事にすればよかったのか?

SIMが届くまでのスケジュール 

まあ後悔はここまでにして機種変更の流れをまとめます。

 

MNP予約番号とともにエキサイトモバイルにSIMを申し込んだのが11/5。その日の内に本人確認が完了し、11/8に無事SIMが届きました。SIM3枚プランで申し込んでいるのですが、この日届いたのはMNP移転する音声通話対応の1枚だけ。データ通信オンリーで契約している2枚は後で届くようです。

 

データ通信SIMの方はAndroid端末に入れて使う予定。現在Androidで使っているDMMモバイルは解約するつもりです。DMMモバイルは何の問題もなく使えてたんですけどね。

 

SIMを入れ替える前に旧iPhone6 Plusで機種変更の準備をします。本体のバックアップをiTunes経由でPCに保存。他に機種変更がややこしそうなLINEとGoogle Authenticator(認証アプリ)について準備します。

LINEの移行について

LINEは公式ブログの記事を参考にしました。

official-blog.line.me

 

LINEの引き継ぎでつまずく

上記の説明に従っていくとSTEP2の1で新しいスマホにLINEを新規インストールします。しかしiPhoneをバックアップから復元した場合、既にLINEが入っています。この状態で設定を進めようとすると、メールアドレス&パスワード入力でつまずきました。

 

正しいパスワードを入れてもエラーになるのです。パスワードを再発行してもエラーになるので、おかしいなと思いLINEを一から設定し直すメニューを選び、その後新規作成ではなく「ログイン」から進めばOKでした。トークの履歴も復元できて問題なく移行できました。

Google Authenticator(認証アプリ)

Google Authenticatorについては以下の記事を参考に。何はともあれバックアップコードの書き出しを行っておくことがキモになりそうです。

www.atmarkit.co.jp

機種変更前にこのアプリにはGoogleMicrosoftの二つのアカウントを登録していました。Googleの方は復元するとそのまま移行されており、何も問題なし。Microsoftのアカウントは消えていました。

 

上のサイトの説明通りMicrosoftアカウントの「アカウントの保護」ページにアクセスし、「本人確認アプリをセットアップ」をクリック。機種選択からiPhoneを選ぶと……Microsoft謹製認証アプリをオススメされることに……あれ? 状況が変わったのか?

 

もしやと思い、一旦機種選択画面に戻り「その他」を選択するとQRコードが表示されました。これをGoogle Authenticatorで読み取らせれば無事に「Googleの認証アプリでMicrosoftのアカウントを認証ができる」ようになりました。

 

Microsoft的にはイヤなんだと思いますが……。

これ以外のアプリは多分大丈夫

その他のアプリはID、パスワードを入力し直すぐらいでデータが引き継げるはず……。後でデータ消失が発覚してギャーッとなるかも知れませんが。多分、大丈夫。ドハマリしているゲームもないですしね。

 

実際ほとんどのアプリはパスワードの再入力すら必要なく、そのまま動いております。

切替作業は受付時間あり

SIMを入れ替えて「自宅でスマホ切り替え」のページから手続きします。この手続きはパソコンで行えます。……って、えーっ!? 切り替え手続きは9~19時の間だけ……だと……? じゃあ今日中に切り替えられないじゃないか!

 

飛んだ肩すかしでした。一晩待ちます……。会社勤めだと厳しくない?

SIMの切替はタイムラグなし(※ゼロではない・追記あり) 

はい、一晩経ちました。スマホ切り替えページにパソコンでアクセスして申込ボタンをクリック。……何も起こりません。いつ切り替わるか分からないので、新しいSIMをiPhone7 Plusに入れて設定を再開することに。

f:id:demcoe:20161109103628j:plain 

アンテナの表示は圏外でまだ切り替わっていませんが、iPhoneの設定自体はその状態でも進められました。1時間30分ほど経つとソフトバンクのSIMが入っている古いiPhone6 Plusが圏外表示に。そして新しいiPhone7 Plusにエキサイトモバイルのプロファイルをインストールすると……ん? 圏外のままだな。

 

落ち着いてiPhone7 Plusを再起動すると通信可能になりました。

※2016/11/9 11:23追記 この時点ではまだNGでした。エキサイトから切替完了メールが届いて無事通信できるようになりました。アンテナ表示はdocomo 3Gと表示されていたのですが、メールが来るまで実際には通信できませんでした。

 

ソフトバンクが圏外になるまでは旧iPhoneがそのまま使えます。タイムラグなしで切り替え可能なんですね。以前なら不通期間が数日になったりとかあった気がする。便利になりましたね。

 

※2016/11/9 11:23追記 実際にはソフトバンクが圏外になってからエキサイトで通信できるようになるまで30分ほどタイムラグは発生しています。

無料解約期間を無視して解約した場合の費用

今回はソフトバンクの契約を期間中にぶっちぎっての脱出となりました。契約解除料がかかってしまいます。またMNP転出の手数料がかかるのでバカになりません。

 

 ソフトバンクの契約解除料 9,500円(税込10,260円)

 ソフトバンクMNP転出手数料 3,000円(税込3,240円)

 合計 12,500円(税込13,500円)

 

ぐぬぬ……。しかしソフトバンクで毎月1万円ほどかかっていることを考えると、エキサイトモバイルはSIM3枚(通話SIM1枚)で3,000円ほど。毎月7,000円費用が浮くわけです。2ヶ月あれば元が取れる計算ですね。

iPhoneもローンで購入! 多重債務者へ 

まあこの計算にはSIMフリーiPhone7 Plus代が入っていませんけどね! またもやオリコローンで買ってしまいました。D750に続いて。多重債務者や……。

demcoe.hateblo.jp

 

なんて言っておりますが、当然時間が経てば経つほどMVNOとキャリアの差額は拡がる一方。月7,000円ずつ違うわけですから。会社の昇給より割が良いですよ(笑)

 

iPhone7 Plus 128GBモデルで104,544円かかっていますが、15ヶ月で元が取れる計算です。これだけ安いんだからもうキャリアには戻れませんね。

 

なんかホームボタンの押し心地が変になりましたが、これから色々使っていきます。

広告を非表示にする
Copyright © 2016 デジカメ買い物思考 All rights reserved.