デジカメ買い物思考

デジタル一眼レフカメラニコンD750にハマった男がいかにして買い物をしていくかを記録します

ニコンD850正式発表! 2017/9/8発売 価格は約40万円!


スポンサーリンク

D850がついに正式発表されました。ニコン100周年にふさわしい超高性能スペック一眼レフに仕上がってます!

9/8! もうすぐ発売!

発売日は……9/8! え~? 早くない? 年内かな~なんて予想していたのですが。これだったら7月の「開発発表」の時点で正式発表でもよかったぐらいでは?

www.nikon-image.com

D850発売までの流れ

発売までの流れはこちらの記事を参考にしてください。一体何回追記したことやら。ゴールデンウィークに記事を公開してから15回ほど追記してますね。

demcoe.hateblo.jp

D850の主要スペック

D850の主なスペックは以下の通りです。

項目 スペック
有効画素数 4575万画素
記録画素数 8256×5504ピクセル(サイズL:4544万画素)
記録媒体 XQDカード、SDメモリーカード(UHS-II対応)
ファインダー 視野率約100%、倍率約0.75倍
連写性能 本体のみ:約7コマ/秒、バッテリーパック使用時:約9コマ/秒
ISO感度 ISO 64~25600(拡張ISO32~102400)相当
オートフォーカス フォーカスポイント153点(選択可能55点)
動画 3840×2160(4K UHD):30p/25p/24p対応
液晶モニタ チルト式3.2型TFT液晶モニター(タッチパネル)
電池寿命 約1840コマ(CIPA規格準拠)
無線通信 Wi-Fi、Bluetooth対応
本体サイズ 約146×124×78.5mm
本体重量 約1005g(バッテリーおよびXQDカードを含む)

これはもう出し惜しみ無しですね。「ニコンはこれ実現できるのに搭載しないのかよ」ってのがほぼ無い感じです。

注目の新機能

D850で初めて搭載されたとか、これは! という機能をピックアップしました。

裏面照射型CMOSセンサー採用

ニコンの一眼レフでは初めての採用です。ソニーではありましたが。元々小さいセンサーで使われていた方式ですが、フルサイズセンサーで実現と。センサーに届く光の量が多くなるので、感度やらダイナミックレンジで有利になるはず。低感度の画質が相対的に悪くなる傾向があったはずですが、どうまとめてきますかね?

完全電子シャッター

先幕だけ電子シャッターはありましたが、後幕含めて完全電子シャッターに対応です。音を立てないサイレント撮影が出来るとのこと。864万画素に制限されますが、秒間30連写出来るモードもあり。これはNikon1みを感じる!

新ホワイトバランス[自然光オート]

自然光だという前提の元これまでより高精度にホワイトバランスを合わせるモードらしいです。デジカメWatchの記事だとカメラ内の時刻も計算に入れるとか。賢そうですね。まあRAWで撮るからあまり気にしてません。ごめんよ。

フォーカスシフト撮影

ピントをずらしながら連続撮影する事で、深度合成用の画像を撮れる機能です。深度合成ってのはピントが合っている場所が違う写真を複数枚合成、ピントの合った部分だけを活かすことで、画面全体にピントが合った写真を得るものですね。

 

絞ってパンフォーカスで撮れる被写体ならいいですが、マクロ撮影などでどうしてもボケちゃう小さいモノなんかを撮るときに便利。

4K動画

3840×2160ピクセルの動画を撮影できる機能です。まあ今のところ動画に興味はありませんが、今どきのハイエンドモデルでフルHDまでしか対応してないってのも寂しい話ですからね。

ネガフィルムデジタイズ

これは事前の噂にも出てなかった変わり種機能ですね。ネガフィルムを撮影してデジタル化するためのアタッチメントやらが揃っています。

価格は40万円を切ってます

さてここまでやってお値段なんと……399,600円! 安い! って思った。いやそんなポンと買えませんけど。D810が初登場時30万円台前半だったことを考えると高くはなっています。でも399,600円ってのもメーカー直販である、ニコンダイレクトの値段ですからね。量販店はもっと安くなるでしょう。

 

カメラのキタムラ、マップカメラあたりは36万円を切ってますね。

一眼レフ最後の傑作機となるか

正直来年以降はミラーレスへの移行が加速すると思われます。ニコンも出してくるはず。となるとここまで気合いの入った一眼レフ機は進化の到達点と言っていいかも。高価な割にヒット商品になりそうですね!

ニコンプラザでは既に触れるようです

ニコンプラザ銀座・新宿・名古屋・大阪内ショールームでは既に触れるD850が置いてあるようです。また、明日以降説明会が開催されるとのこと。ファンミーティングを待つまでもないというのか。明日行ってこようかなぁ。

www.nikon-image.com

【追記】ニコンプラザで触ってきました

行ってきました。下の記事をご確認ください。

demcoe.hateblo.jp

ファンミーティングでは実写データを持って帰れるようです

東京は今週末、大阪は9/2,3で予定されているニコンファンミーティング。その中のD850関連イベントで、実際に撮影した写真データを持って帰れるようです。自分のメモリを持って行けばOK。すごい順番待ちになりそうですが、管理人もチャレンジしてみます!

www.nikon-image.com

【8/29追記】9月1日から全国の店舗で先行展示されます

ニコンのサイトで予告されていましたが、9月1日から全国のカメラ店でD850の展示が始まるようです。大阪だとヨドバシ、ビック、ヤマダLABI、カメラのキタムラなどで展示されるみたいですね。ニコンプラザが近くにない地域でも触り放題。

D850を店頭で先行展示 | ニコンイメージング

でも今から予約しても初回出荷分には当たらないようですね。40万円するカメラがバンバン売れるなんて景気のいい話だなぁ。まあそのくらいインパクトのあるスペック&価格ですからね。D850は。

「ニコン D850」お届け遅延のお詫びとお知らせ | ニコンイメージング

Copyright © 2016 デジカメ買い物思考 All rights reserved.